『月桂冠 糖質ゼロ』を使って手軽においしい糖質を抑えた減塩メ

ニュー

パプリカの和風青じそマリネ
  • 糖尿病
  • 高血圧

さいがた医療センター 管理栄養士 中谷成利先生が考案!

パプリカの和風青じそマリネ

カロリー 160 kcal
塩分 1.3 g

※1人あたりの計算量です。

調理時間
20分
疾病
高血圧
糖尿病
社名
月桂冠
商品名
月桂冠 糖質ゼロ
病院名
さいがた医療センター
栄養士

月桂冠 糖質ゼロは糖質が0でカロリーも控えめな為、糖質やカロリーを気にされている方に最適です。また、「アミノ酸」や「有機酸」といったうま味成分を残しながらも、塩分は含まれないので、料理酒として素材のうま味を引き立てるとともに、料理に深みやコクを与えます。まさに飲んで良し、使って良しのからだにうれしい清酒です。

月桂冠 糖質ゼロ

作り方

材料(2人分)

黄パプリカ

大1個(140g)

冷凍シーフードミックス

40g

玉ねぎ

30g

なす

30g

しいたけ

20g

オクラ

2個(30g)

赤パプリカ

中1/2個(30g)

月桂冠 糖質ゼロ

大さじ2(30g)

A

めんつゆ(ストレート)

小さじ1(6g)

大さじ1(15g)

こしょう

0.01g

オリーブ油

小さじ5(20g)

梅干し(果肉)

中1個(10g)

青じそ

3枚(3g)

ポイント

器に使ったパプリカもそのまま食べられますので、たっぷりと野菜を摂取することができます。魚介類やきのこなどの野菜から出るうま味に月桂冠 糖質ゼロを加えることで、日本酒の風味やうま味が更にプラスされ、塩分が少なくてもおいしく召し上がれます。また、ワインや料理酒でなく、月桂冠 糖質ゼロを使用することにより、糖質やカロリーも抑えることができます。

  • 1

    黄パプリカはへたの下1cm位で切り、種とワタを取り除き、器部分とふた部分に分ける。

  • 2

    冷凍シーフードミックスは解凍し、汁気を切っておく。

  • 3

    玉ねぎ、なす、しいたけ、オクラ、赤パプリカは1cmのさいの目切りにする。

  • 4

    2のシーフードミックスと3の野菜に月桂冠 糖質ゼロを加え、よく混ぜる。

  • 5

    1の器部分に4を入れ、1のふた部分と一緒に耐熱容器に入れてラップをかける。入りきらなかった4は別の耐熱容器に入れ同様にラップをかける。

  • 6

    5を電子レンジ(500W)で約5分加熱する。

  • 7

    梅干し、青じそはみじん切りにして、[A]に混ぜ、マリネ液を作っておく。

  • 8

    加熱した6が熱いうちに、7をそれぞれの器の中の具材と別容器の具材にまんべんなくかける。

  • 9

    8の粗熱をとり、冷蔵庫に入れて30分程よく冷やす。

  • 10

    器部分を皿に盛り付け、2等分し、その周りに器に入りきらなかった別容器の具材を散りばめ、ふたを飾る。

栄養成分

  • エネルギー
    160kcal
  • ナトリウム
    530mg
  • たんぱく質
    4.4g
  • カリウム
    328mg
  • 脂質
    10.3g
  • 食物繊維
    3.1g
  • 炭水化物
    10.8g
  • 食塩相当量
    1.3g
  • 糖質
    7.7g
管理栄養士紹介
さいがた医療センター 管理栄養士 中谷成利先生

さいがた医療センター
管理栄養士 中谷成利先生

  • 1969年生まれ、東京都出身。
  • 酒類食品販売の営業職や飲食店勤務を経て、1996年 東京農業大学短期大学部 入学。
  • 大学時代は調理学研究室に所属し、食物繊維の有用性について研究する。
  • 1999年 国立病院に入職し、2013年より独立行政法人国立病院機構 東京病院に勤務。
  • 入院患者の栄養管理や生活習慣病患者の栄養相談、おいしく喜ばれる病院食の献立作成などを行っている。

中谷 成利先生が考案した他のメニュー

高血圧    塩分2.0g未満のレシピ

糖尿病    エネルギーが6単位(480kcal)以下のレシピ

脂質異常症    コレステロール100mg以下、および「コレステロールを上げる食品」に分類される食品が材料に含まれないレシピ

※糖質の算出方法 炭水化物量ー食物繊維量 参考:一般社団法人 日本食品分析センターHP

※上記の推奨はファンデリー独自の基準をもとに設定しております。疾病の改善を保証するものではありません。(監修:管理栄養士 駒林 真理子)