化学調味料・食塩無添加『素材力だし®』を使ってだしを活かした減塩メニュー

鶏肉と長いものこっくり煮
  • 脂質異常症
  • 糖尿病
  • 高血圧

上越総合病院 管理栄養士 坪井円香先生が考案!

鶏肉と長いものこっくり煮

カロリー 240 kcal
塩分 1.0 g

※1人あたりの計算量です。

調理時間
20分
疾病
高血圧
糖尿病
脂質異常症
社名
理研ビタミン
商品名
素材力だし®
病院名
上越総合病院
栄養士

だしは、素材の味やうまみを引き立てるもので、料理における「縁の下の力持ち」のような存在です。醤油・味噌・塩などの調味料の土台になり、味に深みを与えます。「素材力だし」は、化学調味料や食塩を加えずに、素材にこだわって作ったおいしいだしです。個包装の顆粒タイプなので、おいしさを維持したまま手軽に1回ずつ使い切ることができて便利です。種類も豊富なので、素材、料理、季節に合わせてご利用いただけます。

素材力だし®

作り方

材料(2人分)

鶏もも肉

120g

長いも

100g

まいたけ

100g

サラダ油

小さじ1(4g)

絹さや

4枚(8g)

A

大さじ2 (30g)

素材力だし® 本かつおだし

1/2本 (2.5g)

しょうゆ

小さじ2 (12g)

みりん

小さじ2 (12g)

砂糖

小さじ1 (3g)

ポイント

肉や野菜は焼くと香ばしさが加わり減塩でもおいしく召し上がっていただけます。マイタケは旨みが強いので、「素材力だし 本かつおだし」と合わせると、旨みが増します。冷めてもおいしいのでお弁当にぴったりです。

  • 1

    鶏もも肉は一口大、長いもは厚さ1cmの輪切りにします。

  • 2

    まいたけは食べやすい大きさに裂きます。

  • 3

    絹さやはスジ取りをし、さっと茹でます。

  • 4

    フライパンにサラダ油を敷き、1の鶏もも肉と長いもを強火で焼き色を付けます。

  • 5

    焼き色が付いたら2のまいたけ、[A]を加えて蓋をし、約5分煮ます。火を止めたら味をなじませます。

  • 6

    5を皿に盛り付け、3の絹さやをのせます。

栄養成分

  • エネルギー
    240kcal
  • ナトリウム
    397mg
  • たんぱく質
    14.2g
  • カリウム
    524mg
  • 脂質
    14.2g
  • 食物繊維
    1.9g
  • 炭水化物
    14.7g
  • 食塩相当量
    1.0g
管理栄養士紹介
上越総合病院 管理栄養士 坪井円香先生

上越総合病院
管理栄養士 坪井円香先生

  • 郡山女子大学 食物栄養学科卒業
  • 2007年新潟厚生連上越総合病院 入職
  • 現在、栄養サポートチームの専従として、主に入院患者の栄養管理に従事している

坪井 円香先生が考案した他のメニュー

  • あさりのかんたん蒸し

    あさりのかんたん蒸し

    調理時間
    10分
    カロリー
    80kcal
    塩分
    1.1g
    上越総合病院 管理栄養士 坪井円香先生

    高血圧 / 糖尿病 / 脂質異常症

    上越総合病院

    坪井 円香先生

  • とまとマーボーつけ麺

    とまとマーボーつけ麺

    調理時間
    20分
    カロリー
    400kcal
    塩分
    1.7g
    上越総合病院 管理栄養士 坪井円香先生

    高血圧 / 糖尿病 / 脂質異常症

    上越総合病院

    坪井 円香先生

高血圧    塩分2.0g未満のレシピ

糖尿病    エネルギーが6単位(480kcal)以下のレシピ

脂質異常症    コレステロール100mg以下、および「コレステロールを上げる食品」に分類される食品が材料に含まれないレシピ

※上記の推奨はファンデリー独自の基準をもとに設定しております。疾病の改善を保証するものではありません。(監修:管理栄養士 駒林 真理子)